あなたはチームワークを大切にして働くことができますか?

あなたはチームワークを大切にして働くことができますか?

あなたはチームワークを大切にして働くことができますか?◆

回答例1

 正直申し上げて、20代の時の私はチームで働くことが必ずしも上手でなかったように、今は考えています。学生時代は部活で団体競技を長くやっていました。それで自分では「チームプレイは得意」と思い込んでいたのです。

 

 けれど、社会に出て、本当のチームプレーを経験する中で、「どうも自分はあまりチームプレーが上手ではないのではないか」と気づきました。けっして、苦手というのではありません。みんなで力を合わせて仕事をするのは好きです。

 

 けれど、今思うと、「チームプレーが大事」という観念が先にたって、「とにかくチーム優先、自分のことは二の次、三の次」という意識が強すぎたように思うのです。もちろん、チームを優先して自分のことを二義的に考えなければならない局面もあるでしょう。

 

 しかし、チームと自分の両立ができなければ、仕事にほんとうの満足感、充足感をおぼえることは出来ないのだと、20代の経験から知りました。「チームで働くことが好き」というだけでは、仕事は長続きしないことを学んだのです。

 

 まだまだ私は、人間的に発展途上だと思っています。より成長するためにも、「チームで働くことが上手です」と断言できるようなプロに、早くなりたいと思っています。

|25歳男性のケース

 

回答例2

 私はチームで働くことが上手であると思います。私は、気遣いができる人間です。学園祭やバーベキューといったプライベートな行事など様々な行事であっても参加していただいた方ができる限り楽しめるように配慮するようにしています。

 

 例えば、何かこまっていることがないか、会話に入っているか、楽しいそうな表情しているかなどを察知して楽しんでいただけるように行動します。その結果、多く方に楽しんでいただきています。

 

 この気遣いを活かせば、チームの中でもチームの全員がしっかりと発言できる環境づくりや、楽しんでいける環境作れると思います。その結果、チームでよりよいものが完成することができると思います。なので私はチームで働くことが上手であると思います。

|23歳男性のケース



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム フリーターの就職5段階 おすすめ就職サイト