フリーターからIT関係へと就職活動した時の体験

フリーターからIT関係へと就職活動した時の体験

男性/23
IT関係
リクナビNEXT

 

 


 私が就職しようと思ったきっかけは、このままフリーターを続けていくことに不安を覚えたからです。フリーターのときは、厚生年金に入れないことや社会保険の加入ができませんでした。将来を考えたときに、この辺はしっかりしておく必要があると思い、就職活動を始めました。

 

 


 就職活動で苦労したことは、最初の書類審査が通らないことでした。学校を卒業してから時間が空いてしまったので、その間に何をしていたのかアピールすることが難しかったです。ただバイトをしていただけでは、アピールとしては薄く、職務経歴書やエントリーシートを送った時点で選考から落ちてしまうことが多くありました。

 

 


 求人サイトでは、就職専門のエージェントの方に色々とアドバイスをいただくことができました。それが求人サイトも用いた一番のメリットでした。求人の紹介だけでなく、履歴書の書き方から、面接の練習まで様々な点でサポートしてもらうことができました。また、自分の興味のなかった業界でも、自分のやりたいような業務を行っている会社があることがわかりました。

 

 


 これから就職や転職活動を行う人は、行きたい分野が決まっていれば、その分野専門の求人サイトを利用してみることをお勧めします。専門のサイトならではのサポートを受けることができるので非常に便利です。



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム フリーターの就職5段階 おすすめ就職サイト